スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドマン、顧客より金儲け

要約
 米大手金融ゴールド・サックス(GS)の幹部が、「GSは重要な投資銀
行だが自社のお金儲けが優先され、顧客の利益はわきに置かれている」
、「お金儲けだけを気にする人の会社は長続きしない」と自社批判を展開
し、その手記はニューヨークタイムズに掲載された。
それに対してGSの最高経営責任者は「ただ一人の意見が新聞の場で
社内の多くの意見より大きく扱われた事は不幸だ」と反論した。

 元FBR(米連邦準備制度理事会)議長もこの手記を読み、批判者の
意見に同調したことにより、金融規制の議論にも影響を与えかねない。


感想

 このような会社の深い内面性を知ることは、一般の顧客にはなかなか
出来ないので、貴重な情報だと思いました。
どのような会社でも顧客との信頼を築くことは大切な事ですが、特に金
融業はお金を取り扱う機関なので、より一層その部分が問われると思う
ので、GSにとっては痛手だなと思いました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「若い人は 活字=真実だと思い込みがち」と
どこかで聞いたことがあります

新聞、雑誌に活字で書いてある事は本当だと。

でも それって若い人に限らないですよね。
新聞や雑誌の活字メディアを 
「これは全部真実じゃないんだ」って思っちゃったら
いったい何が 真実なのかΣ( ゜Д゜

発言が 嘘か真実か 受け止め方も人それぞれだから
幹部さんが ポロっと口にしてしまった言葉が
大きな波紋を生む事だって ありえちゃいますよねΣ(;・∀・)

Re: No title

全くその通りです!
今は世の中に情報が溢れ返ってるので自分で情報の取捨選択を
していかないといけないですよね(´д`)
長文コメントありがとうございます^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。