スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金適用拡大尻すぼみ(朝日新聞)

要約
非正社員でも厚生年金などの社会保険に入りやする改革を政府はず
っと論議してきたが当初の目標には至らない結果になった。
シングルマザーや若年フリーターの半分は今回の適用拡大の対象に
なる。
適用拡大のねらいは、非正社員の社会保険料を収入に応じた負担を
して未納や未加入を減らし、セイフティーネットを強化する事だが、
それに伴って今まで負担がなかった主婦や保険料の半分を払う事業主
に負担が伴う。その結果、セイフティーネット強化なのか、負担増なの
かはっきりしない状況になり反対意見が飛び交った。会社員と公務員
の年金一元化は、公務員や労組の関係議員の抵抗によって宙に浮い
てしまっている。
 

感想
セイフティーネットを拡大するのはいいと思いますが、負担増分が本当
にセイフティーネットの拡大の為だけに使われるのかが明確ではない
感じがしました。
そもそも、既に年金制度が崩壊しつつある日本の国民は将来本当に
受給出来るのかという不安がより一層高まっているのではないかと思
います。
官民格差を是正する為には、既得権者の抵抗を退けなくてはいけない
訳ですが、現実はなかなか難しいみたいですね。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

期間が1年以上の年収94万からだったよね?

1年ぎりぎりで契約一回切って契約しなおしたりしてるんでしょ?

年金一元化に対する反応見るとギリシャと一緒だよね
協力しようとしない
結局壊れるまでわからないんだろうな

そもそも今、年金加入者増やしても財源確保としか思えねw

Re: タイトルなし

そうだよ。
そういう人もいるみたいだね。
制度の抜け目を掻い潜る人は絶対いるよね。

国に対しての信用性がないんだよね。
正に後悔先に立たずだね。

確かにw


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。